29日目_WindowsへのDocker環境構築方法の調査

|やったこと

今使っているWIndows HomeへのDocker環境構築方法の調査

→Docker Tool Box もしくは Windowsをverr2004に上げて、WSL2を有効化して使う方法

 

詳細も何もないけど、意外といくつか方法があるんだなぁという感想

Virtual Boxオンリーかなと思っていたので・・・

そのうち複数の方法を試したいけど、まずはすぐにできそうなTool Boxを試しましょう

 

|雑記

・PJ状況が更に悪くなっていってる…せめてこっちにコントロールする権利があれば…オンライン化が進んでないので物理的な距離がそのまま影響するのじゃ…

 

・明日こそは外食するよ!今日行くはずだったのに、明らかに出なくても良い会議の開催が定時過ぎた後に決まったからね…いや、本当に勘弁してほしい

 

28日目_Laravel入門を再学習&サボってた情報収集を消化&今後の方針立て

|やったことまとめ

・Laravel入門を再度確認

→ひとまず、言葉がある程度わからない><がほぼなくなった。これらを忘れないように、平日に演習して復習!

 

・情報収集のアンテナを立てたはいいけど、全然確認してなかったので確認

→ちょこちょこ目新しいものはあったけど、そこまで。結構入門系や初学者の勉強履歴系の記事も流れてくるんだなって。

 

・今後の方針立て

→何に手を出すか、演習をどう進めるか、ポートフォリオで何を作るか、をざっくり方針立て

 

|詳細

●Laravel入門を再度確認

 再度確認。というか8割ぐらい忘れてて、前の時間が無駄になってた。今週はこのまま演習を継続するので、これで記憶の定着を図る。

 問題は、Dockerにも手を出すことにしたので、それの環境構築関連で躓くかもしれないということ。(WinかつProじゃないからなぁ…VirtualBoxVMWareLinux立てて、その上に、かな?あんまり把握できていないんだけど…やっぱりMacを買った方がいいのか…?)

 

●情報収集のアンテナを立てたはいいけど、全然確認してなかったので確認

 これは文字通り。Slackとかに溜まってた通知を消化。

 

●今後の方針立て

 まず、Dockerはやっぱりやらなきゃダメだ。後回しでいいやと思ってたけど、調べれば調べるほど必要と感じる。最低限、他人が作ったものを持ってくる、自分が作ったものを他人に渡せるように固める事ができる、ぐらいじゃないとNG。

 演習については、よくある〇〇を作ってみよう系をいくつかピックアップしてなぞってみる。Todoばかりが目につくけど、他にもいくつか触る。目的としては、記述に体をならすのと、1PJの全体像を掴むこと。

 ポートフォリオについては、こんな感じかな?というものがいくつか。ただ、問題解決型のサービスというよりは、作ってみたいものを作る作品形式よりのものが多い。もう少し練る必要あり。

 

|雑記

・新しく知識が増えて1step進むと更にわからないことがでてくる。

まあつまり…多すぎる…!わからない単語が、多すぎる!って状態。

もしくは、なんとなく聞いたことあるけど雰囲気だけしか知らない(=実質わかってない)というものも多い。

流石にまずいので、今日からわからない単語の概要を記述する。

(記述位置について、今日分はこのあと、明日からは雑記の前かな?)

 

・なんだかんだで着手してから1月くらい経った。ほぼINPUTだったから正直あれだけど、何もわからなかった最初よりはマシかな。まだまだだからもっと頑張らないと、だけど。

 ひとまず今月は法定外を超えない方向性になったので、この週はそれなりに時間が確保できるはず(状況的にメンタル面の余力が残っているかは微妙なのだけども…)来月がまずいこともあって、なんとか進めておきたい。

 

・明日からプリコネはクラバトです。まあ明日はまあなんとかね。明後日と4段目に入る日がアレ。祈ろう。

 

|今日の単語

・CI/CD

 →CI(Continuous Integration)は継続的インテグレーション。ビルドやテストの自動化により、品質やその確認に使われるはずだった生産性を確保する。Circle CIをよく見かける。

  CD(Continous Delivery)は継続的デリバリー(もしくはDeploymentで継続的デプロイとも)。バグチェックの自動テストおよびリポジトリへのアップロードする。

  どこで見たかは忘れたが、CIがユニットテストレベル、CDがUIテスト(結合はどっちか)のイメージだったはず。

 

 

・開発インスタンス

インフラの領域でのインスタンスは、クラウドサービス上での仮想サーバ、データベースなどのミドルウェア、それらをまとめたサービスなどの動いている実体です。これらは、必要に応じて作って起動し、必要なくなったら停止したり削除するモノです

図で理解する! プログラミング言語とインフラでのインスタンスって?

インスタンスと聞くとクラスーインスタンスしか浮かばなかったので・・・

なんとなく推測はできていたけど、実際にどうなのかの確認。

 

 

 

27日目_休み多め+Laravel入門やり直し

|やったことまとめ

・Laravel入門動画を写経

→中途半端に途中をカットしているので、いつの間にかコードが変わっているのに気づかずエラーが頻発。最初からそういった方向性だということを伝えられているならいいが、そういったこともなかったのでちょっとやる気が萎む。

 

|詳細

・入門動画

まとめに書いたとおり。

昨日はverの違いで最初引っかかったが、あの後はわりとスムーズに進んでいる。

ただ、エラーを出させて再度確認させることが目的なのか、途中で変わったのにそれを動画上でカットしているために、そのまま進めているとエラーが出る。

その方針自体はまあ有効であることもわからなくはないが、それなら最初からそういって置いてほしいところ。想定よりも時間がかかりすぎる上、typoかと思って確認することになるので精神を余計に削ることになる。

…まあ次からはその前提で進むから大丈夫…か?

 

|雑記

・食料補充や諸々は消化

地味に本屋が潰れててショック

 

・久々に趣味の消化。なんとなくエネルギーが補充できた感はある

 

・プリコネクラン、無事人が集まった。良かったよかった

 

26日目_Laravel入門-verの違いでいきなり躓いた

|やったことまとめ

・Composerとか入れて、Laravelの環境構築したよ!

→文字通り。laravelのtopページが変わってた。

 

・laravel入門に沿って写経していってるよ!

→laravelのver違いのせいではまったよ!

 

 

|詳細

●Composerとか入れて、Laravelの環境構築したよ!

これは文字通り。WIndowsにComposer入れて、前に入れたXAMPPの上にlarabel環境を構築した。

(構築というより、コマンド打ってテンプレートフォルダを作成したって感じだけども)

 

●laravel入門に沿って写経していってるよ!

www.youtube.com

これにそって、コード打ちながら進めてる。

Laravelのバージョンが違うので、面倒な部分も多い。

 

例えばtopページの内容が違う。まあ、これは表示が違うだけなのでよし。

ちょっと不安になってGoogle画像検索であってるかどうかを確認したけれど。

 

問題はLaravel8から変わったらしい、ルーティングの書き方問題。

作成したControllerをuseで明示的に宣言しないとダメとのこと

Laravel 8 ルーティングで「Target class [コントローラ名] does not exist」がでたときの対処法 - Qiita

動画通りに写経してるしスペルミスもないのになんでー?と思ってけど、こういったところにも変更入るんだなぁとちょっと目からウロコ。

軒並み対応が必要になったりしそうだけど、実際現場ではどうしてるんだろうね?自動で対応する何かを有志がすぐに作ったりしてるのかな?それともしばらくはverUpせずにごまかす?

ひとまず、このあたりがWeb系は勉強し続けなきゃいけないってことでもあるんだろうなって感じた。

ひとまず問題は解決したのでヨシ!

 

|雑記

・今月は法定外を超えない方向になったので、来週だけは多少早く帰れると思う。

(来月はまずいことになるし、なんなら今月も結局バタバタする気がする。下手すると徹夜の日ができるかもなぁ…)

 

・内蔵に穴が開いてるんじゃ?的な痛みがところどころに走ってるの、よくない。少し休みを入れるのと、栄養価の高いものを摂取しましょう

…具体的になにがいいんだろう?というか、随分と魚食ってないし、魚食うか。

ほかは何がいいかな。久々に少し外食する?気分転換にもなるでしょ。

 

・プリコネのクラメン募集、本当に人が集まらないな…今月は人数揃わずスタートかな?

25日目_Laravelチュートリアルを再確認してみたらほぼ忘れてることがわかった

|やったこと

・Laravelチュートリアルの再確認

→全部とまではいかないが、ほぼほぼ忘れている。まずい。

 

|詳細

qiita.com

 

qiita.com

 

webty.jp

 

週末に集めてたこのあたりのサイトを読んで知識の補強をしようとしたけれど…ヤバイ!根本からほぼ忘れてる!

まー、そりゃザーッと詰め込んで復習もしなけりゃそうなるよね、という。のはわかってるんだけども…いや、急ぎすぎたか。

うん、一旦PHP-Laravelに集中しましょう。

Gitはまあ同時でも多少はなんとかなる。Railsは一旦置いておく。

基礎を学んで、一通りのテンプレを作成したあと、自分で作ってみる。

で、作った後にリファクタングなども実施。

公開は…したほうがいいだろうけれども、サービスとしての体をなしていることが条件かな。これはその時になってから判断。今考えてもただの皮算用にしかならない。

こんな感じかな。流石に性急過ぎたかなと反省。こなすのが目的ではなく、技術を身につけることが目的だということを忘れずに。

 

中途半端なものを複数よりは、一つ確立+αのほうがマシ。

 

|雑記

・帰宅時間は相変わらず(今日はちょっと早かった。21:00ぐらい)

 

・あの…黒いはずの文字がやや青く見えるんだけど…

 

・プリコネ、今月はクランの人数揃わないかもなぁ。毎日数人に声掛けしていってるけど反応がない…他クランの動向を見る感じ、かなり競争が激しい。…あまりにも反応がないので、twitterにスパム扱いされて相手に届いていない可能性が頭をよぎっているのだけれど、まさかそんなことは…ないよね?

 

・米国大統領選、どうなるんだろうなぁ…ひとまずキャッシュポジを多めにしているけれども

24日目_一旦状況と方向性を整理

|やったことまとめ

●状況と方向性を整理

 →新規知識は休日に。平日は演習や細部の確認に充てる

●転職情報の収集

 →やっぱり技術力で戦うしかないなと

●昼休みに学習するためにスマホを設定

 →平日昼休み用。

 

|詳細

●状況と方向性を整理

  ちょっとここ2~3日動けていないので自分を顧みて状況を整理。かつ対応。

まあぶっちゃけると、突然他がヤバイから今あなたが持ってるタスクは横に置いておいて手伝って!そっちの〆切は延ばすように交渉するから!(まだ話も進んでいない)

・・・まあ、ヘルプ入るのはいい。けどこっちの〆は本当に延びるのか…?そもそも延ばしていいやつだっけ?あと、少しでも人手がほしいからだろうけれど、ぶっちゃけそっちの知識ほぼないからあまり貢献できないゾ?(近いところにいたから多少の背景事情を知ってるぐらい)

まああれです。不慣れな作業と自分の〆切がヤバイことになるだろうなという不安が相まって精神力が削れているみたい(あまり自覚はなかったけれど・・・いや、自覚ない方がまずいか)

 

で、対応。

まず続けるのが重要なので無理はしない。ただ、一切進まないのはNG。

で、色々見直した結果、

「新しい知識は休日に仕入れる」

「平日は新しい知識の定着のための演習などに費やす」

とした。(当然、余裕があるなら+αは良い。そこら辺は縛らない)

結局、平日はどうしてもグダグダする。だったら最初から変動を想定して計画を立てましょうというもの。新しいものを学ぶのって、ある程度まとめてがーっとやらないとダメ。中途半端だと全部抜け落ちちゃって、また振り出しに戻っちゃう。それはもったいないので休日にする。平日は途中で区切っても問題ないようなものを持ってくる。それこそ、↑で書いた新知識の定着のための行動や、情報収集、こういった見直しなど。

(いや、定時…までいかなくとも19:00ぐらいに帰れるなら普通に勉強できるんだけどね…?)

 

●転職情報の収集

 色々考えたけど、やっぱり技術力(成長度合いも含め)をアピールするしかないなって。で、重視すべきはやっぱり自走力。当然、今の技術力も必要だが、自走力をどうアピールするか?も考えるべき。

…まあ、今想定している必要スキルを身に着けた上で今後の展望と具体的な方法が語れればいいか。その辺りは最初に考えて、今もアップデートしてるし。

 あとあれですね。転職サイトとかで過去の担当PJ内容とかを記述するのがあるけれど、守秘義務の関係で全然書けないことに気がついた。(1PJが長い、自分の在籍期間が短いこともあいまっている)ここらへんの事情も、技術しかないかぁと思ってる一因。

 

●昼休みに学習するためにスマホを設定

とか言ってるけれど、Laravel、PHPJavaScript系の入門サイトをブックマークしただけ。これをどこまで消化できるかだねぇ。(昼休み読書とどっちを優先するか?という問題はある。今読んでいる本の消化は優先するが、その後は悩みどころ。書籍は就寝前とするか?)

通信量を気にしなくていいならyoutube動画で復習一択なんだけどねぇ…ほぼ連絡用としてしかみてなかったので、プランの上限が低いのよね…

 

|雑記

自画自賛になるけれど、決めた計画に固執せずに改良できるのは長所だと思ってる。(ちょっとPJ状況に振り回されすぎだが、無理を効かせるための体力すら削れたからの転職活動なので、そこは大目に見てほしいところ)

・そして改めて思うのは、なかなか厳しいなということ。やっぱり畑違いであるという認識はWeb系側ももっている、というかあっちの方が正しく認識している印象。それ故に警戒感も強い感じ。そこを乗り越えるためのインパクトは用意したいよね。

・情報収集してるとどうしても、トップ層なり経営層的な人の意見にぶち当たりやすい。で、正直、ある程度は納得できる面はあるものの、現在の自分はそのラインに到底見合っていないのだからまずは目の前のことをやらなきゃとしかならない。とはいっても、情報収集は継続しないとなぁ。動向がつかめない。引っ張られすぎないように注意する必要はあるが。