20日目_情報収集と方向性の修正

|やったことまとめ

●Vue.jsとNuxt.jsの入門動画消化。RubyおよびRuby on Railsの入門サイトは消化中

 →あとはPHP関連。以降はアウトプットしながら必要に応じてINPUT

●Notionについて概要を把握

 →色々なところで見かけるので、概要を把握。

●作成するポートフォリオについて考え直し

 →技術的なものとサービス的なもので分けて考える、ゴールの見直し

 

|各種詳細

①Vue.jsとNuxt.jsの入門動画、RubyおよびRuby on Railsの入門サイトを消化

Vue.js動画

www.youtube.com

復習的に視聴。

 

Nuxt.js

www.youtube.com

Vue.jsの拡張ライブラリ的なイメージかな。やっぱりNode.jsも必要…?

 

Ruby,Ruby on Rails入門サイト

Ruby入門 ~Rubyの開発環境を用意する手順やRubyを使ったプログラミングの方法について解説します~

Ruby on Rails入門 ~ Railsを使ったアプリケーションの開発手順~

INPUT。このサイトは割と見慣れているので。

このあと、Railsチュートリアルを試してみる予定

 

②Notionについて概要を把握

概要みた程度。アカウントは作成済。

わりと便利そうなので、使っていろいろ試行錯誤したい。

 

③作成するポートフォリオについて考え直し

・技術的なものとサービス的なもので分けて考える

正直、問題解決を考えると、難しい技術を使わなくとも良い。

でも、スキルを確認してもらうためのものなのだから、技術力のアピールも必要。

で、両立するものを考えるとどうしても幅が狭くなるので手が止まる。(これを両立できないのはスキル不足によるもの?正直判断つかないが、そうではないと思っている。いや、スキルが不足しているのは事実だが)

 

メンドイ!

 

じゃあ別々にわければいいじゃん!ということで、二種類用意することにした。

技術系はQiitaとかで挙がっている技術課題など

サービス系は、思いついたもので、サービスとしてまとまっていること

 

・ゴールの見直し

一通りの機能が揃っていればいいかと思っていたが、情報収集した結果、足りないと判断した。

DockerやAWSなども入れ込む。手を出したところで十分なところまで身につくといったことはないだろうけど、入門スキルぐらいは身につけること、それをアウトプットすること。組み込むことが難しいのであれば、せめて記事にする。

 

 

|雑記

・昨日、ブログをわかりやすくしようか、と書いていた。が、ちょっと調べても出てくるのはアフィリエイト系を意識したものばかり。なのでいくつかポイントを抑えるだけとする。

ただ、記述後に文章を見直して書き直すぐらいはしたい。それと、余裕がある時は類義語などを調べてよりよい表現に書き直すようなことをしたいが、それをするならITスキル向上が優先かなぁ

 

・一個目の記述と関連するけれど、現職の愚痴的なものは基本書かない or 記述するとしても末尾にする。想定読者が、SIerなりからWeb系へ移行する人で、みてもらうべきは何を勉強してたかなんだから。ただ、日々どの程度時間が取れていたのかの制約を伝えることはできるので、一切かかないのもどうかと思っているので、下部に記載とした。

 

・やっぱり継続的な情報収集は必要。そもそも業界知識が非常に不足しているのだから、充足させることは必要。そして、それを得たことによって戦略を変える必要があるなら変える。

 

・IT業界、概念的な言葉が多いよね…例えばコンピュータサイエンスの知識ってどこまでのことを指しているんだろう?個人的なラインとしては基本情報処理技術者の範囲を把握していることだけど、人によってはガチガチの理解を求めてそうでなぁ…

 

・一個だけこれどーしようかなぁと思ってる問題。Mac買おうかなぁ。基本WIndowsだけど、Web系ならMacよなぁ。(初心者視点だと、Linuxでもいい気がするけれどどうなんだろう?UNIX環境が用意できればいいと思ってるが…まあ普段遣いのデバイスとしてはあれだろうけど)

 

・やっぱり、Railsチュートリアル試してみるかな。課題の設定はその後。

無料でできるテキスト使っていくよ!

 

・コードの演習ならpaizaとかもありなのかなぁ。試してみるか

 

・雨が降ると買い物や洗濯物の消化に時間や手間がかかるので勘弁してほしい

 

・…やっぱりLAMP環境、必要かな。Linux+Postgre SQLは普段の業務で使ってるけど、ApatchPHPは、ね。ちょっと調べますか

 

・言語の習得は、レベルはあれとして、わりとなんとかなると思ってる。問題は、実務者がどのような環境を使っているか(例えばみんながみんな使っているプラグインなど)がわからないこと。ある程度有名なものは、調べればなんとかなるが、必要度合いが非常に分かりづらい。どーすっかなー

 

・Git,GitHubをどうするか。最低限の流れを理解するために、テキストファイルを使って流れだけは認識する。余裕があればPJコードにて実施

 

・明日の予定としては、途中になっている入門資料の消化とRailsチュートリアル。あとpaizaの問題に手を出してみよう。